研究者
J-GLOBAL ID:201401095910122664   更新日: 2021年08月07日

入江 信一郎

イリエ シンイチロウ | Irie Shin Ichiro
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/90324722.ja.html
研究分野 (4件): 経営学 ,  科学社会学、科学技術史 ,  認知科学 ,  商学
研究キーワード (4件): イノベーション ,  科学技術史 ,  文理統合教材の開発 ,  オーガニック
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2012 - 2014 化学物質管理と企業収益を両立するための,化学物質管理を環境会計に接合する試み
  • 2009 - 2012 経営学の実践的転回
  • 2006 - 2008 制度的起業:ベンチャー企業による制度変革のマネジメントに関する研究
  • 2004 - 2006 デザインを媒介にしたブランドマネジメント(BM)の研究
論文 (11件):
もっと見る
MISC (34件):
  • 入江信一郎. 西欧近代におけるengineeringとscienceの相互的構成: 新興の工科大学と伝統的大学の博士号授与競争を手がかりに. 『日本科学史学会 第67回年会 研究発表講演要旨集』. 2020. 4-4
  • IRIE, Shin Ichiro. Why popular factors do not lead success?: The three types of omissions that exclude useful information out of successful cases. Proceedings of the 19th Science Council of Asia Conference. 2019
  • 入江信一郎. イノベーションを動態的に理解しうるアクターネットワーク理論の『翻訳』概念の可能性. 科学技術社会論学会 予稿論文集. 2019
  • 入江信一郎. イノベーションを事前視点から内生的に捉える分析枠組み-アクターネットワーク理論の翻訳の三側面-. 2019年度組織学会研究発表大会予行論文集. 2019. 2F02. 1-4
  • The Actor-Network of Distributed Intelligence Designed by innovative Designer Rei Kawakubo of COMME des GARÇONS: Introduction of Situated Learning Theory in Cognitive Science. Proceedings of Designing Development, Develop Design (4D), International Conference -Meanings of Design in the Next Era. 2019
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (6件):
  • JABEE対応 理系のための技術者倫理
    丸善出版 2015
  • 制度的企業家
    ナカニシヤ出版 2015
  • 科学技術実践のフィールドワーク:ハイブリッドのデザイン
    せりか書房 2006
  • マーケティング・マネジメントを学ぶ
    中央経済社 2005
  • 日本型MOT 技術者教育からビジネスモデルへ
    中央経済社 2004
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1997 - 2003 神戸大学
  • 1989 - 1996 神戸大学 畜産学科
学位 (3件):
  • 博士 (商学, 神戸大学)
  • 修士 (経営学, 神戸大学)
  • 学士 (農学, 神戸大学)
経歴 (3件):
  • 2012/04 - 現在 京都工芸繊維大学 大学院・工芸科学研究科 助手
  • 2017/04 - 2019/03 立命館大学 経営学部 客員研究員
  • 2000/04 - 京都工芸繊維大学 繊維学部 デザイン経営工学科 助手
所属学会 (9件):
科学史学会 ,  科学哲学会 ,  日本情報経営学会 ,  科学技術社会論学会 ,  応用哲学会 ,  日本商業学会 ,  組織学会 ,  日本マーケティング学会 ,  日本経営倫理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る