研究者
J-GLOBAL ID:201901013233783838   更新日: 2021年12月10日

山内 幸正

ヤマウチ コウセイ | Yamauchi Kosei
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所  WPI助教(兼任)
研究分野 (1件): 無機・錯体化学
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2021 - 2024 二酸化炭素の高選択的逐次多電子還元を駆動する金属錯体反応場の構築と制御
  • 2021 - 2024 カーボンナイトライド集積体を基盤とした分子性光燃料生成デバイスの開発
  • 2018 - 2021 金属錯体への特異的なプロトン共役電子移動により促進される多電子還元反応系の構築
  • 2020 - 2021 数理・データサイエンスに関する教育・研究支援プログラム
  • 2016 - 2018 低過電圧駆動型水素生成触媒の反応制御と水可視光分解システムへの応用
全件表示
論文 (25件):
  • Xian Zhang, Kosei Yamauchi, Ken Sakai. Earth-Abundant Photocatalytic CO2 Reduction by Multielectron Chargeable Cobalt Porphyrin Catalysts: High CO/H2 Selectivity in Water Based on Phase Mismatch in Frontier MO Association. ACS Catalysis. 2021. 11. 16. 10436-10449
  • Yuto Sakaguchi, Arnau Call, Kosei Yamauchi, Ken Sakai. Catalysis of CO2 reduction by diazapyridinophane complexes of Fe, Co, and Ni: CO2 binding triggered by combined frontier MO associations involving a SOMO. Dalton Transactions. 2021
  • Koichi Yatsuzuka, Kosei Yamauchi, Ken Sakai. Redox tuning in Pt(bpy)-viologen catalyst-acceptor dyads enabling photocatalytic hydrogen evolution from water. Chemical Communications. 2021. 57. 42. 5183-5186
  • Koichi Yatsuzuka, Kosei Yamauchi, Ken Kawano, Hironobu Ozawa, Ken Sakai. Improving the overall performance of photochemical H2evolution catalyzed by the Co-NHC complex via the redox tuning of electron relays. Sustainable Energy and Fuels. 2021. 5. 3. 740-749
  • Hoda A. El-Ghamry, Kosei Yamauchi, Ken Sakai, Thoraya A. Farghaly. Unexpected structure of enaminone Pd(II) complex in comparison with Cu(II) complex: Synthesis, characterization, DNA binding and antitumor activity. Inorganica Chimica Acta. 2020. 120117-120117
もっと見る
MISC (7件):
学歴 (4件):
  • 2010 - 2012 九州大学 大学院理学府化学専攻 博士後期課程(中途退学)
  • 2008 - 2010 九州大学 大学院理学府化学専攻 修士課程
  • 2004 - 2008 九州大学 理学部化学科
  • 福岡県立筑紫丘高等学校
学位 (1件):
  • 博士(理学) (九州大学)
経歴 (3件):
  • 2012/04 - 現在 九州大学 大学院理学研究院化学部門 助教
  • 2012/04 - 現在 カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(WPI-I2CNER) 研究者(兼任)
  • 2010/04 - 2012/03 日本学術振興会 特別研究員(DC1) (中途辞退)
委員歴 (12件):
  • 2021/10 - 現在 錯体化学会 ダイバーシティ推進委員会 委員
  • 2021/09 - 現在 複合系の光機能研究会第2回オンラインライジングスター研究会 実行委員
  • 2020/11 - 現在 錯体化学会 将来計画委員会 委員
  • 2020/04 - 現在 複合系の光機能研究会 庶務
  • 2014/04 - 現在 複合系の光機能研究会 将来構想委員会委員
全件表示
受賞 (6件):
  • 2018/02 - 第34回井上研究奨励賞
  • 2017/08 - 第29回配位化合物の光化学討論会、Journal of Materials Chemistry A Prize/優秀講演賞
  • 2016/10 - The 5th International Symposium on Solar Fuels and Solar Cells, Excellent Poster Award
  • 2010/08 - 錯体化学若手の会夏の学校2010、学生講演賞
  • 2010/03 - 日本学生支援機構 特に優れた業績による大学院第一種奨学生返還免除の認定(全額免除)
全件表示
所属学会 (4件):
複合系の光機能研究会 ,  錯体化学会 ,  日本化学会 ,  錯体化学若手の会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る