研究者
J-GLOBAL ID:202001018205857764   更新日: 2021年12月07日

新井 浩子

アライ ヒロコ | Arai Hiroko
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2021 - 2024 出産育児期の職業キャリア継続のための教育プログラム開発研究
  • 2008 - 2008 昭和初期における文部省社会教育政策に関する新発掘資料の調査研究
論文 (12件):
  • 新井 浩子, 鈴木 さくら, 木村 友香, 高須 奈央, 矢口 徹也. 大学のダイバーシティ施策に関する調査研究(その1)各大学の推進組織、重点事業を中心に. 早稲田教育評論 = Waseda review of education. 2019. 33. 1. 39-59
  • 新井浩子. 社会教育における生活記録の系譜. 2016
  • 新井 浩子. 戦後社会教育における生活記録の導入に関する研究 : 日本青年団協議会を中心に. 関東教育学会紀要. 2013. 40. 39-50
  • 新井浩子, 小野寺みさき. 戦後大学における社会教育講座・課程の開設. 日本社会教育学会60周年記念資料集. 2013. 229-239
  • 新井浩子. 女子学生が直面している課題と女子学生支援の必要性-人生設計と就業に関するアンケート調査から. 早稲田大学2012年度特定課題研究助成(特定課題B)報告書女性の生涯にわたるキャリア形成支援システムの開発-大学から育児期を中心に(研究代表者:村田晶子). 2013. 21-35
もっと見る
MISC (2件):
  • 新井 浩子, 大谷 杏, 木村 友香, 孫 佳茹, 林田 由那, 矢内 琴江, 山本 桃子. 2016年社会教育研究の動向. 社会教育学研究 = Japanese journal of adult and community education. 2017. 53. 2. 33-41
  • 新井 浩子, 安部 芳絵, 近藤 牧子, 辻 智子, 村田 晶子. 女性研究者のキャリア形成支援 : 文系・女性・非常勤講師を事例として(【テーマB-8】ジェンダーと教育,テーマ型研究発表【B】,発表要旨). 日本教育学会大會研究発表要項. 2011. 70. 0. 210-211
書籍 (9件):
  • 早稲田大学の女性卒業生の就業継続に関する調査研究(2015年度第二次成果報告書)早稲田大教育総合研究所公募研究成果報告書
    早稲田大教育・総合科学学術院矢口徹也 2016
  • 早稲田大学の女性卒業生の就業継続に関する調査研究(2014年度第一次成果報告書)早稲田大教育総合研究所公募研究成果報告書
    早稲田大教育・総合科学学術院矢口徹也 2015
  • 地域課題の解決と女性の経済的自立に向けて 平成24年度「地域課題の解決と女性の経済的自立に関する調査研究プログラム開発」報告書
    独立行政法人国立女性教育会館 2013
  • 復興に女性たちの声を : 「3・11」とジェンダー
    早稲田大学出版部 2012 ISBN:9784657123169
  • 被災地支援者のエンパワーメントに関する調査研究 : 東日本大震災復興支援事業報告書
    日本女性学習財団 2012 ISBN:9784889312362
もっと見る
受賞 (1件):
  • 2019/02 - 早稲田大学 早稲田大学ティーチングアワード総長賞 社会教育方法論1
所属学会 (4件):
全国女性会館協議会 ,  関東教育学会 ,  日本社会教育学会 ,  日本教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る