Rchr
J-GLOBAL ID:200901053507258098   Update date: Dec. 29, 2020

Sato Seiichi

Sato Seiichi
Affiliation and department:
Job title: Research associate
Homepage URL  (1): http://www.sci.u-hyogo.ac.jp/edu/kenkyuu/base10.html
Research field  (4): Electric/electronic material engineering ,  Semiconductors, optical and atomic physics ,  Nanostructure physics ,  Nanostructure chemistry
Research keywords  (7): ゲルマニウムナノ粒子 ,  シリコンナノ粒子 ,  金属ナノ粒子 ,  自己組織化 ,  自己集合 ,  Nanocluster Superlattice ,  Particle Crystal
Research theme for competitive and other funds  (18):
  • 2018 - 2021 表面終端が変えるシリコンナノ結晶-多様なデバイス形成に対応するために-
  • 2015 - 2018 シリコンナノ粒子インクによるプリンタブル多孔質シリコン膜
  • 2012 - 2013 プリンテッド・エレクトロニクス用ナノ粒子インクの開発
  • 2012 - プリンテッド・エレクトロニクスにおける焼成不要金属ナノ粒子インクの開発
  • 2009 - 2010 金属ナノ粒子から成る人工誘電体の合成と物性評価
Show all
Papers (128):
MISC (5):
Patents (12):
  • ケイ素微粒子発光体の製造方法
  • 珪素微粒子の製造方法及び珪素微粒子の粒径制御方法
  • 金ナノ粒子分散液及びその製造方法
  • 珪素微粒子の製造方法
  • ケイ素微粒子を含む混合粉体の製造方法
more...
Books (4):
  • Nano-silicon research: A practical guide for beginners (Japanese)
    2019 ISBN:9784815014056
  • プリンテッドエレクトロニクス用導電性(ナノ)インクの設計・開発とプロセス最適化、(第6章を担当)
    サイエンス&テクノロジー 2014 ISBN:9784864281065
  • ナノの本質
    共立出版 2011 ISBN:9784320034747
  • ナノ粒子の創製と応用展開 (第3章1を担当)
    フロンティア出版 2008 ISBN:9784902410136
Lectures and oral presentations  (52):
  • 光で結晶化するナノシリコンインク
    (イノベーション・ジャパン2020)
  • ナノメートルサイズのシリコンで目指す室温結晶化の試み
    (兵庫県立大学知の交流シンポジウム2020連携セミナー第5回 2020)
  • (Invited) Crystal structure distortion of silicon and germanium nanocrystals: Tendency toward compact phase formation
    (Collaborative Conference on Materials Science and Technology 2018)
  • (Invited) Crystal structure alteration of group IV semiconductor nanocrystals, EMN Nanocrystal Meeting 2016
    (EMN Nanocrystal Meeting 2016 (Xi'an, China) 2016)
  • 変位電流法による金属/半導体界面でのキャリア注入障壁の測定
    (第75回応用物理学会秋季学術講演会 2016)
more...
Works (3):
  • “光るシリコン粒子”日経産業新聞、平成18年7月28日
    2006 -
  • “シリコンで人工格子” 日刊工業新聞、平成16年6月28日
    2004 -
  • “シリコンクラスターで人工結晶作製に成功-橙色と青緑、構造の違いで異なる発光-シリコンによる新材料創製に道” 日経先端技術 第30号 pp. 1 - 2、平成15年1月27日
    2003 -
Education (4):
  • - 1999 The University of Electro-Communications
  • - 1999 The University of Electro-Communications
  • - 1994 The University of Electro-Communications
  • - 1994 The University of Electro-Communications
Professional career (1):
  • Doctor of Engineering (The University of Electro-Communications)
Work history (7):
  • 2007/04 - 現在 University of Hyogo Graduate School of Material Science Assistant Professor
  • 2004/04 - 2007/03 University of Hyogo Graduate School of Material Science Research associate
  • 2005/04 - 2006/03 ニューヨーク州立大学バッファロー校客員研究員
  • 2000/04 - 2004/03 Himeji Institute of Technology Research associate
  • 1999/04 - 2000/03 日本学術振興会 特別研究員
Show all
Committee career (2):
  • 2015/06 - 2016/04 EMN Meeting on Quantum Technology, International organizing committee
  • 2010 - 2012 応用物理学会 プログラム編集委員
Awards (2):
  • 2020/12 - 兵庫県立大学 永年勤続表彰
  • 2004 - MMS賞 (田中貴金属)、“金属的温度特性を有する半導体金ナノ粒子結晶の合成研究”
Association Membership(s) (2):
応用物理学会 ,  Material Research Society
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page