研究者
J-GLOBAL ID:200901003561840110   更新日: 2020年08月31日

山﨑 浩司

ヤマザキ コウジ | Yamazaki Koji
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 水圏生命科学
研究キーワード (16件): 迅速検出法 ,  食品微生物制御 ,  Listeria monocytogenes ,  抗菌性物質 ,  バイオプリザベーション ,  水産発酵食品 ,  抗菌ペプチド ,  食品微生物 ,  抗菌メカニズム ,  食品保蔵 ,  食中毒菌 ,  乳酸菌 ,  Rapid detection ,  Bacteriocin ,  Biopreservation ,  バクテリオシン
競争的資金等の研究課題 (18件):
  • 2016 - 2019 発酵スターター株の増殖特性評価,「日本産水産発酵食品の製造に特化したヒスタミン蓄積抑制乳酸菌発酵スターターの開発」
  • 2017 - 2019 ヒスタミンを生成するモルガネラ・サイクロトレランスの動態解明とファージによる制御
  • 2013 - 2018 損傷リステリアの発生機構の解明と制御法の開発
  • 2013 - 2016 マルチ蛍光スペクトル分析FISHFCによる食品衛生細菌迅速一括検査システムの商品モデル開発
  • 2014 - 2016 溶菌性ファージを利用したヒスタミン生成菌の制御
全件表示
論文 (77件):
  • Wang, D., S. Yamaki, Y. Kawai, and K. Yamazaki. Sanitizing efficacy and antimicrobial mechanism of peracetic acid against histamine producing bacterium, Morganella psychrotolerans. LWT-Food Science and Technology. 2020. 126. 109263
  • Di Wang, Shogo Yamaki, Yuji Kawai, Koji Yamazaki. Histamine production behaviors of a psychrotolerant histamine-producer, Morganella psychrotolerans, in various environmental conditions. Current Microbiology. 2020. 77. 460-467
  • Yamaki, S, S. Kuronuma, Y. Kawai, K. Yamazaki. Inhibitory effect of a combination with novel jumbo bacteriophages ΦMV-1 and ΦMV-4 on Morganella morganii subsp. morganii growth and histamine accumulation. International Journal of Food Microbiology. 2020. 317. 108457
  • Joon-Young Jun, Min-Jeong Jung, In-Hak Jeong, Koji Yamazaki, Yuji Kawai, Byoung-Mok Kim. Antmicrobial and antibiofilm activity of sulfated polysaccharides from marine algae against dental plaque bacteria. Marine Drugs. 2018. 16. 301-313
  • Yamaki, S, Kawai, Y, Yamazaki, K. Biocontrol of Morganella morganii subsp. morganii and histamine accumulation on tuna meat by treatment with lytic bacteriophage. Food Science and Technology Research. 2018. 24. 2. 329-337
もっと見る
MISC (20件):
もっと見る
特許 (8件):
書籍 (13件):
  • 食品製造・検査における芽胞・損傷菌とその検出・制御技術
    シーエムシー出版 2020
  • Seafood Safety and Quality
    CRC Press 2018
  • Seafood Safety and Quality - Chapter 5
    CRC Press 2018
  • Seafood Safety and Quality - Chapter 3
    CRC Press 2018
  • 食と微生物の事典 - 微生物由来の保存料
    朝倉書店 2017
もっと見る
学位 (2件):
  • 修士(水産学) (北海道大学)
  • 博士(水産学) (北海道大学)
経歴 (1件):
  • 2009 - 現在 北海道大学 水産科学研究科(研究院) 准教授
委員歴 (6件):
  • 2018/04 - 現在 日本食品科学工学会 英文誌 編集委員
  • 2014/01 - 現在 日本食品微生物学会 評議員
  • 2017/04 - 2020/05 日本食品科学工学会 北海道支部 会計幹事
  • 2014/04 - 2016/03 日本水産学会 北海道支部 庶務幹事
  • 2005 - 2009 Journal of Applied Microbiology and Letters in Applied Microbiology 編集委員
全件表示
受賞 (6件):
  • 2018/09 - 日本食品微生物学会 日本食品微生物学会 論文賞 低温性ヒスタミン生成菌 Morganella psychrotoleransの水産食品における分布とヒスタミン生成能
  • 2015/08 - 日本食品科学工学会 日本食品科学工学会誌 論文賞 ナイシンによる水産練り製品における芽胞形成菌の発育制御
  • 2013/08 - 日本食品科学工学会 奨励賞 蛍光 in situ ハイブリダイゼーション法を応用した迅速細菌検査法の開発と食品微生物制御
  • 2012/08 - 日本食品科学工学会 日本食品科学工学会誌 論文賞 培養併用蛍光 in situ ハイブリダイゼーション法を用いた汚染指標大腸菌の迅速定量検出
  • 2009/05 - 日本食品化学会 第4回論文賞 コールドチェーンの温度上昇を警告するインディケーターの開発
全件表示
所属学会 (4件):
日本食品衛生学会 ,  日本食品科学工学会 ,  日本食品微生物学会 ,  日本水産学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る