研究者
J-GLOBAL ID:200901047386876910   更新日: 2020年10月14日

藤原 雅美

フジワラ マサミ | Fujiwara Masami
所属機関・部署:
職名: その他
ホームページURL (2件): http://www.ge.ce.nihon-u.ac.jp/~fujiwara/http://www.ge.ce.nihon-u.ac.jp/~fujiwara/
研究分野 (4件): 材料力学、機械材料 ,  複合材料、界面 ,  金属材料物性 ,  構造材料、機能材料
研究キーワード (10件): 高温変形律速機構 ,  キンク帯 ,  高靱性化 ,  次世代軽量構造材料 ,  計装化押込み試験 ,  インデンテーションクリープ ,  シンクロ型長周期積層構造相を含むMg合金の変形機構 ,  押込みクリープ過程の計算機シミュレーション ,  押込みクリープ試験法による力学物性評価 ,  結晶性材料の高温変形律速機構
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2016 - 2019 延性二相合金におけるブリッジング現象の発現とクリープ強度への寄与
  • 2013 - 2016 延性二相合金における重層的な強化機構と高温変形律速機構の解明
  • 2011 - 2016 観察・計測によるシンクロ/非シンクロ型LPSO構造の変形機構と強化原理の比較解明
  • 2010 - 2012 計装化押込み試験とモデリングによるクリープ構成式の予測
  • 2008 - 2011 次世代耐熱マグネシウム合金の強化メカニズムの解明
全件表示
論文 (46件):
  • Masami Fujiwara, Hidenari Takagi, Kenji Higashida. High-temperature creep mechanism of dual-ductile-phase magnesium alloy with long-period stacking ordered phase. Materials Transaction. 2019. 60. 4. 503-512
  • 藤原雅美, 高木秀有, 東田賢二. LPSO相を含む延性二相マグネシウム合金の高温クリープ機構. 日本金属学会誌. 2018. 82. 4. 108-116
  • Hidenari Takagi, Masami Fujiwara. Deformation Behavior Immediately After Indentation Load Change in Ultrafine-Grained Al-Mg Solid Solution Alloys. JOURNAL OF MATERIALS ENGINEERING AND PERFORMANCE. 2016. 25. 6. 2230-2235
  • Hidenari Takagi, Masami Fujiwara. Set of conversion coefficients for extracting uniaxial creep data from pseudo-steady indentation creep test results. MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING. 2014. 602. 98-104
  • Hidenari Takagi, Ming Dao, Masami Fujiwara. Prediction of the Constitutive Equation for Uniaxial Creep of a Power-Law Material through Instrumented Microindentation Testing and Modeling. MATERIALS TRANSACTIONS. 2014. 55. 2. 275-284
もっと見る
MISC (3件):
  • 藤原雅美. 計装化押込み試験法によって結晶性材料のクリープ挙動を予測する. 金属. 2015. 85. 8. 603-611
  • 藤原雅美. 「私立大学における研究推進・支援体制のあり方」をめぐって. 軽金属. 2010. 60. 7. 374-376
  • 藤原雅美. 事業化との出会い. 金属. 2003. 73. 10. 959-960
特許 (2件):
書籍 (6件):
  • LPSO型マグネシウム合金の材料科学
    日経BPコンサルティング 2018 ISBN:9784864431286
  • 基礎から学ぶ構造金属材料学
    内田老鶴圃 2014 ISBN:9784753655045
  • 新版 基礎機械材料学
    朝倉書店 2004
  • 最新熱測定 -基礎から応用まで-
    アグネ技術センター 2003
  • 工科系の基礎物理学
    学術図書出版社 1998
もっと見る
講演・口頭発表等 (242件):
  • 押込みクリープ試験法の原理と応用-歪みの時間発展における自己相似性からの展開-
    (微小領域の力学物性評価とマルチスケ-リングモデリング 研究会 2019)
  • 延性二相合金におけるクリープ強度の変形速度依存性の機構解明
    (日本大学工学部学術研究報告会 2018)
  • LPSO相を含む延性二相マグネシウム合金の高温クリープ機構
    (日本材料学会 高温強度部門委員会 2018)
  • ロケット燃焼室銅合金のクリープ疲労による累積損傷度評価に関する共同研究
    (日本非破壊検査協会「安全・安心な社会を築く先進材料・非破壊検査計測技術シンポジウム」 2018)
  • Mg基延性二相合金におけるLPSO相の複合強化寄与率
    (日本大学工学部学術研究報告会 2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1975 - 1977 日本大学大学院 機械工学専攻
  • 1971 - 1975 日本大学 機械工学科
学位 (3件):
  • 工学博士 (日本大学)
  • Doctor of Engineering (Nihon University)
  • 工学修士 (日本大学)
経歴 (8件):
  • 2019/11/22 - 日本大学 名誉教授
  • 2000/04/01 - 2019/03/30 日本大学 工学部 教授
  • 2011/04 - 2012/03 九州大学 大学院 非常勤講師
  • 2002/07 - 2003/03 マサチューセッツ工科大学 工学部 客員研究員
  • 1995/04 - 2000/03 日本大学 工学部 助教授
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2018/04/01 - 2018/09/21 日本金属学会 日本金属学会秋期講演大会実行委員会 組織委員
  • 2015/09/29 - 国立研究開発法人 物質・材料研究機構(NIMS) 宇宙関連材料強度特性データ整備委員会 委員
  • 2013/08/01 - 2015/07/31 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査委員・書面評価員
  • 2011/07/01 - 日本金属学会 論文賞選考委員
  • 2006/06/26 - 軽金属学会 高橋記念賞選考委員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2016/05/28 - 軽金属学会 軽金属学会功労賞 軽金属の発展に対する顕著な貢献に対して
  • 2013/09/17 - 日本金属学会 日本金属学会論文賞(力学特性部門) 押込み試験とモデリングによるベキ乗則材料の単軸クリープに関する構成式の予測
  • 2008/11/26 - 日刊工業新聞社モノづくり連携大賞新技術開発賞 「産学官連携による次世代耐熱マグネシウム合金の基板技術開発」に対して
  • 2006/09/16 - 日本金属学会 日本金属学会論文賞(力学特性部門) 計装化押込み試験法によるAl-Mg固溶体のクリープ律速過程の遷移検出
  • 2000/01/13 - 日本大学工学部特別賞(TLOによる技術移転国内第1号) 国内最初のTLOを通じた民間企業への技術移転に対して
所属学会 (4件):
応用物理学会 ,  軽金属学会 ,  日本金属学会 ,  The Materials Research Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る