研究者
J-GLOBAL ID:200901068815833467   更新日: 2023年11月23日

秋本 晃一

アキモト コウイチ | AKIMOTO Koichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 半導体、光物性、原子物理 ,  結晶工学 ,  薄膜、表面界面物性
研究キーワード (2件): X線回折 ,  表面・界面物理
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2015 - 2018 GaN結晶のメゾスコピックなスケールでのひずみ場と表面再構成構造の研究
  • 2013 - 2016 表面X線回折直接法によるトポロジカル絶縁体超薄膜の電子密度分布精密解析
  • 2012 - 2015 GaN結晶のメゾスコピックなスケールでのひずみ場の研究
  • 2011 - 2013 摩擦界面における軟質金属層の挙動と摩擦・摩耗特性に関する研究
  • 2009 - 2011 GaNのメゾスコピックなスケールでの結晶グレインに関する研究
全件表示
論文 (93件):
もっと見る
特許 (8件):
書籍 (5件):
  • 理工系の基礎物理学
    培風館 2016 ISBN:9784563025083
  • 表面科学の基礎と応用 : 日本表面科学会創立25周年記念
    エヌ・ティー・エス 2004 ISBN:4860430514
  • 結晶解析ハンドブック
    共立出版 1999 ISBN:4320033221
  • 応用物理用語大事典
    オーム社 1998 ISBN:4274023648
  • 表面分析図鑑
    共立出版 1994 ISBN:4320043227
講演・口頭発表等 (14件):
  • 22pGQ-2 Atomic structure of the Si(553)-Au surface
    (日本物理学会講演概要集 2010)
  • 22aXJ-10 酸化によるSiC(0001)-3×3と√<3>×√<3>-R30°表面構造の変化(表面界面構造,領域9,表面・界面,結晶成長)
    (日本物理学会講演概要集 2007)
  • 26pXC-4 X線回折によるSi(111)-6×1(3×1)-Ag表面の3次元的な原子配列の研究(表面・界面構造(シリコン表面),領域9(表面・界面, 結晶成長))
    (日本物理学会講演概要集 2005)
  • 20aPS-27 X 線 CTR 散乱低温試料マニピュレータの開発と Si(111)-6x1-Ag 表面構造の研究
    (日本物理学会講演概要集 2003)
  • 8aSM-5 表面X線回折法によるSiC(0001)3×3構造の研究(表面界面構造・電子物性,領域9)
    (日本物理学会講演概要集 2002)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1985 東京大学 工学系研究科 物理工学
  • - 1980 東京大学 工学部 物理工学
学位 (1件):
  • 工学博士
受賞 (1件):
  • 2008 - 2007年度JJAP編集貢献賞
所属学会 (4件):
表面科学会 ,  日本物理学会 ,  応用物理学会 ,  American Physical Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る