研究者
J-GLOBAL ID:201501019811102058   更新日: 2021年03月08日

新井 宏忠

アライ ヒロタダ | ARAI Hirotada
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.hachinohe-ct.ac.jp/~cuser/c_home.html
研究分野 (2件): 材料加工、組織制御 ,  金属生産、資源生産
研究キーワード (3件): 化学工学 ,  移動現象論 ,  金属製錬工学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2020 ヘテロフローテーション法によるアルミニウムスクラップ高清浄度化のための 異種粒子間差動凝集機構の解明とその適用
  • 2017 - 2019 製精錬反応効率向上のための非定常ガス攪拌法の開発
  • 2017 - 2019 新規スラグフローテーション法を用いたアルミニウム高度リサイクルプロセスの開発
  • 2009 - 2010 溶融金属中介在物挙動の高精度予測手法および新規超清浄金属素材製造技術の開発
論文 (17件):
MISC (3件):
特許 (31件):
講演・口頭発表等 (37件):
  • 溶銅中介在物の気泡付着除去モデル
    (日本銅学会講演大会講演概要集 2020)
  • Al-CuおよびAl-Snのガルバニック腐食挙動に関する物質移動・反応速度解析
    (日本銅学会講演大会講演概要集 2019)
  • ガス攪拌槽における気液界面の物質移動解析
    (材料とプロセス(CD-ROM) 2019)
  • NaCl水溶液中におけるAl-CuおよびAl-Snのガルバニック腐食挙動
    (日本銅学会講演大会講演概要集 2018)
  • 液中多分散粒子の乱流凝集
    (材料とプロセス(CD-ROM) 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2007 - 2010 東北大学 博士後期過程
学位 (1件):
  • 博士(環境科学) (東北大学)
経歴 (2件):
  • 2015/09 - 現在 八戸工業高等専門学校 マテリアル・バイオ工学コース
  • 2010/04 - 2015/08 株式会社神戸製鋼所 技術開発本部 材料研究所
委員歴 (2件):
  • 2019 - 現在 日本銅学会 研究部会 部会長
  • 2015 - 現在 軽金属学会 研究委員会 委員
受賞 (3件):
  • 2008/03 - 東北大学 グローバルCOEプログラム 材料インテグレーション国際教育研究拠点 若手研究者研究報告会 最優秀ポスター賞 A Study on Behavior of Fine Particles by Bubble Adhesion and Coagulation in Turbulent Liquid
  • 2005/03 - 日本金属学会・日本鉄鋼協会 平成16年度日本金属学会・日本鉄鋼協会奨学賞
  • 2005/03 - 東北大学 平成16年度東北大学工学部マテリアル・開発系 総長賞
所属学会 (4件):
表面技術協会 ,  軽金属学会 ,  日本鉄鋼協会 ,  日本銅学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る